【最新】創業経営者向け融資・補助金・助成金のお話し

top-img001

bottun001

middle-img000
middle-img001
middle-img002-1
middle-img002-2

middle-img003
middle-img004

middle-img005

middle-img006
bottun001

menu01

menu02


【日程1】2018年1月8日(月)13時00分~15時00分
(早割申込締め切り日時:2017年12月29日(金)23時59分)

カウントダウンタイマー

 

【日程2】2018年2月10日(土)13時00分~15時00分
(早割申込締め切り日時:2018年1月31日(水)23時59分)

カウントダウンタイマー

 

【人 数】5名限定(先着)

【講 師】一般社団法人エンタープライズサポートジャパン  代表理事 黒川晃

【場 所】KOYAMA社労士法人 東京都文京区後楽2丁目3-4 第二松屋ビル102 (マンション入口の自動ドアを入っていただいたら、突き当たりにある階段の左側の部屋です。)

【最寄駅】JR飯田橋駅東口/東西線A3出口/有楽町線・南北線A1出口から徒歩5分(歩道橋を五洋建設の方に渡り、南蛮渡来という居酒屋の角を右に。突き当りにある三義(NBD)ビルの向かいのマンションです)
大江戸線C2・C3出口から徒歩2分

【費 用】5,000円(税込):一般申込の方

【費 用】3,000円(税込):早割対象の方(指定日の23時59分までに申し込まれた方)

※事前振込み(振り込み手数料はご負担下さい)、振込先については、お申込み後にメールにてお知らせ致します。
※参加費は、欠席を含むいかなる理由でも返金は出来ません。ご了承ください。

 


=====================
お知り合いの方もお誘い頂ければ幸いです
=====================

我々は、より多くの方々にこのセミナーを知って頂きたい!という想いがあります。
そこで、お知り合いの方をセミナーにお誘い頂いた方には、セミナー参加費を半額の1,500円(税込)とさせて頂きます。
「紹介した方」も「紹介された方(黒川以外から)」も両者(2名以上も可)とも参加費1,500円(税込)となります。

※主催者側(黒川)は、上記の「紹介した方」の対象外となります。

●紹介予定の方
申込フォームの【紹介者のお名前】の欄にご紹介していただいた(もしくは予定の)方のお名前を書いてください。

●ご紹介された方
申込フォームの【紹介者のお名前】の欄に紹介してくれた方のお名前を書いてください。

 

bottun001

middle-img007
trust-img001
bottun001

middle-img008

middle-img009
山田さん:飲食店コンサルタント

どのような条件をクリアすれば50万円の補助金を獲得できるのか、知るために参加しました。

セミナーで特に印象に残ったのは、SWOTを組み合わせて考える経営戦略の作り方。

また、一年後の目標設定や結果・過程・日々の行動のこの三つを明確にすること、ビジョンを持つことが大事だと再確認できました。

同時に、事業計画の作成は人任せにしないで自分で考えて、書面にすることも大切だと痛感しました。

水内さん:教育研修講師

私は、自分が事業を開始して半年がたちましたが、まだ軌道に乗っていません。

そのような状況の中で、活動を加速するために補助金や助成金は受けられないだろうかと思い参加しました。

このセミナーで特に印象に残ったのは、戦略を作成するには3Cや4Pの要素で、 色々な観点から考える必要があること。

特に、事業計画を作成するときの考え方は勉強になりました。 事業計画を作成することの大切さは、改めて実感しました。

森山さん:保険代理店経営

営業に役立つ補助金や助成金の情報収集のために参加しました。

このセミナーで特に印象に残ったのは、小規模事業者持続化補助金の話でした。

また、参加して良かったと思ったのは、自分の事業のレビューに役立てることができることです。

この点は、特にセミナーの中で強調されていました。

しかし、補助金獲得のための事業計画の作成が自分の事業の再構築に役立つとは思いもよらないことでした。

土屋さん:WEB事業の開業準備中

創業資金の獲得について知りたいと思い、参加。

印象に残ったのは、質問で伺った厚労省の助成金制度について。

とにかく補助金は数が多いと再認識した。

セミナー中に使用した24の質問は参考になった。

小形さん:税理士

補助金・助成金の理解を深めたいと思ったため参加しました。

このセミナーで特に印象に残ったのは、申請に関する具体的事例です。

また、申請に関わらず、事業計画書を作成することが大切であると思いました。

事業計画の作成の重要性が最も印象に残りました。

bottun001

亀井さん:ヨガ指導団体ブランドマネジャー

私は、ホームページを作成するために小規模事業者持続化補助金を申請したいと思い参加しました。

社団法人を設立して1年半が過ぎましたが、このセミナーに参加して、ようやく助成金などの仕組みが分かりました。

この点が印象に残ったのと参加して良かったと思った点です。

「事業計画書を作成することがいかに大事なことか」という点が強調されていました。

原さん:社会保険労務士

補助金をお客様の会社で使えるようにするために、まずは自分が知識を得ようと考えて参加しました。

このセミナーで特に印象に残ったのは、自分が考えていたよりも事業計画について知識が不足していたことです。

また、私自身は個人事業主ではありますが、(社員のいる)事業と同様に捉えて、計画を作成して、目標を立て、日々の行動に落としていくことが大切だと思いました。

さらに、補助金や助成金は事業を加速させるきっかけとなりますが、本質的な中核をなすものではないと改めて認識しました。

やはり、事業本体が健全であることが大切だと思います。

太田さん:行政書士

私は、勉強仲間なので黒川さんのセミナーを聞きたくて参加しました。

セミナーの中で特に印象に残ったのは、事業計画作成の「結果目標」「プロセス目標」「行動目標」と落とし込んでいくところです。

また、参加して良かったと思ったのは、自分の事業を見つめなおすために改めて6W2Hでしっかり考える必要に気付いたことです。

特に、補助金や融資獲得を目的にするのでなく、まず事業計画ありきという点がこのセミナーの肝だと思いました。

安田さん:行政書士

私は、ものづくり補助金の詳細を知りたいと思って参加しました。

印象に残ったのは、赤字でも融資を引っ張る方法。

また、保証協会の保証付き融資や政府系金融機関の融資にも問題があるということも興味を引いた点でした。

このセミナーに参加して良かったと思ったのは、補助金によって手順が大きく異なり、関与機関も変わることを確認できたことです。

セミナーの中で強調されていた「まずはベースとなる事業計画を作ろう」という言葉がとても印象的でした。

寺林さん:特定社会保険労務士

出席の動機は、資金面を充実させるために、補助金について知りたいと思ったこと。

特に、小規模事業者持続化補助金は自社での活用を考えていました。

印象に残ったのは、補助金の内容と会社のビジョン等の設定のところです。

このセミナーに参加して良かったと思ったのは、ビジョン・戦略・目標についての考え方が学べた点です。

ただし、そのビジョン等のお話の時間が短くなってしまったので、もっと詳しく話を聞きたかったです。

セミナーの中で強調されていたのは、この「ビジョン・戦略・目標の大切さ」だと思いました。

top-img001


ご参加までの流れ


1.下記の申込フォームに記入後、「確定」ボタンをクリック
2.ご登録のメールアドレスにすぐに確認のメールが届きます
※【スキルアップ社長塾|黒川晃】<magazine@syatyoujuku.jp>にてメールをお送りします
3.確認メールに記載の《 料金の振込先 》の口座にメール受信から3日以内にご入金ください

 

bottun002

下記のフォームにご記入の上、

確定ボタンをクリックしてください。

参加ご希望日時
お勤め先(所在地)



 

【規約】

  • 送信いただいたお客様の個人情報は、当事務所で責任をもって管理させていただきます。
  • 当社個人情報保護方針(プライバシーポリシー)につきましては、こちらをご覧ください。
  • 本プログラムにお申し込み頂いた方には、当社個人情報保護方針(プライバシーポリシー)に同意頂けた事とさせて頂きますので、予めご了承くださいませ。
  • 当社 一般社団法人エンタープライズサポートジャパン(スキルアップ社長塾)は、経営ノウハウを提供している企業です。当社事業概要の詳細は、こちらをご覧ください。
  • 本プログラムにお申込み頂きますと、当社 一般社団法人エンタープライズサポートジャパン(スキルアップ社長塾)からメールマガジン等のご案内をお届けする場合があります。
  • プログラムにお申込み頂いた場合は、この点に同意頂いた事とさせて頂きます。